スマートフォン版を表示

2020/02/10

二重整形の違いについて美容外科医が全て答えます。


二重整形の違いについて知りたいあなた「二重整形したいけど、クリニックやドクターによっていろいろ違うみたい・・・どう違うのか教えて欲しい。」

今回も「ゆだクリッ」「ゆだくり」のドクターユダが、こういった疑問に答えます。

本記事のテーマ
「二重整形の違いについて美容外科医が全て答えます。)」

記事の信頼性
記事を書いている私は、美容外科医・形成外科専門医(日本形成外科学会認定)で、美容整形国際学会でも受賞歴があります。
国内医学雑誌特集号にも「まぶたの美容整形手術について」執筆している専門家です。
他院で行われた二重整形手術の修正も得意です。
また一般眼科診療もおこなっており、二重整形後の後遺症治療も専門としています。
多くの美容クリニックで勤務した経験もあり、さまざまな美容外科医と交流もあります。
(著者プロフィールへ)

読者さまへのメッセージ
二重整形の違いについて知りたいあなたは、この記事を読めば「二重整形の違い」が分かります。

それでは詳細について見ていきましょう。

目次

  • 1.二重整形の違いについて美容外科医が全て答えます。
    • 1-1.二重整形の方法の違い
    • 1-2.二重整形のクリニックによる違い
    • 1-3.二重整形のドクターによる違い
  • 2.二重整形は結局なにがいいの??

1.二重整形の違いについて美容外科医が全て答えます。

1-1.二重整形の方法の違い

二重整形は方法によって違いがあります。
二重整形の方法の違いですが、二重整形には2種類あります。
切らない二重整形「二重埋没法」と切る二重整形「二重切開法」です。

切るのが怖い方
腫れるのが嫌な方
傷跡ができるのがイヤな方
やり直しがきくのが良い方
これらのご要望がある方は「二重埋没法」が良いです。

二重埋没法は、切らないため、仕上がったときの傷跡が残らず、腫れも少なく、やり直しがききます。
ただし、永久二重ではありません。
いずれ二重ラインが弱くなります。

永久二重が欲しい方
アイプチでかぶれたまぶた
あつぼったいまぶた
以上の方は「二重切開法」が良いです。

二重切開法は、永久二重が手に入ります。

二重整形は方法によって違いがあります。

1-2.二重整形のクリニックによる違い

二重整形はクリニックによって違います。
ホームページをみると、一番の違いはクリニックによってネーミングが異なるところがあります。
フォーエバー○○
クイック○○
○○コスメティック
などなど。
ネーミングは、実は気にしないのが一番です。
ネーミングはあくまでお客様の心に響きやすいように勝手にクリニックがそれぞれ名づけているだけですから。

それよりも
クリニックによって実際やっている二重整形の方法が異なります。

二重埋没法の違い

二重埋没法はかけ方によって3つの方法があります、
これに関してはこちらで詳しく解説しましたのでご覧ください。
二重埋没法の違い解説ページ

二重切開法の違い

二重切開法の違いは
腱膜に二重ラインをつなげる
瞼板組織または瞼板前組織に二重ラインをつなげる
この2つの違いがあります。

まぶたの状態によって術式を使い分ける必要がありますので、どちらの方法が良いかは一概に言うことはできません。
判断はプロに任せましょう。

1-3.二重整形のドクターによる違い

同じクリニックであっても、ドクターによって二重整形のやり方は異なります。
またカウンセリングでも説明が異なります。
ドクターによってやり方は異なり、やり方が異なると、経過もそれぞれ変わってきます。
そのためドクターによって考えが違うので、説明も変わってくるのです。

どのドクターを信じたら良いのか、ですが
これは答えがありません。

いろいろな情報を集めて、ドクター選びをするしかありません。

どのようにして情報を集めればよいかはこちらに詳しく解説しましたのでご覧ください。
二重整形病院選びのコツ解説ページ

2.二重整形は結局なにがいいの??

二重整形は結局なにがいいのか??
それには上記の二重整形病院選びのコツ解説ページをご覧頂き、すべての情報から判断するのがよいです。


今回の記事は以上になります。

他にも、二重整形に関する有益な情報を美容コラムやyoutubeでもご紹介していますので
良かったら見てみてください。

公式 湯田ちゃねる