スマートフォン版を表示

2020/09/11

二重整形の腫れのピークはいつか?の検討。

ドクター湯田

執筆・監修医師 湯田竜司

湯田眼科美容クリニック院長 湯田竜司の「二重整形の悩み解決!」にようこそ。美容整形をお考えのあなたのお力になれますよう、今までのお客様からのお悩みにできる限りお答えします。参考になれば幸いです。

著者プロフィール


二重整形の腫れのピークはいつか心配なあなた「二重整形したのだけど腫れがどうなるか心配・・・ピークはいつなのか教えて欲しい…」

今回も「ゆだクリッ」「ゆだくり」のドクターユダが、こういった疑問に答えます。

本記事のテーマ
「二重整形の腫れのピークはいつか?の検討。」

記事の信頼性
記事を書いている私は、美容外科医・形成外科専門医(日本形成外科学会認定)で、美容整形国際学会でも受賞歴があります。
まぶたの整形手術について美容整形医学雑誌特集号でも執筆経験がある専門家です。
(著者プロフィールへ)

二重整形の腫れのピークはいつか?の検討。

二重整形の腫れのピークはいつか?を、湯田眼科美容クリニックで二重整形を受けた方のインスタグラム投稿写真を分析して検討します。
インスタグラム投稿写真を分析する理由は「リアル」だからです。
ではまいりましょう。

二重整形埋没法の腫れのピークは、手術直後から手術翌日

二重整形埋没法の腫れのピークは、手術直後から手術翌日です。
理由は、湯田眼科美容クリニックで二重整形埋没法を受けた方のインスタグラム投稿写真を見ていただければお分かりになると思います。
それではまずはお一人目。
二重整形埋没法リアル経過写真2
二重整形埋没法リアル経過写真1
こちらの画像を見ると、二重整形埋没法の腫れのピークは「手術した次の日」ですね!
2週間するとかなり自然な二重になってますね。

次にお二人目のお写真


やはり腫れのピークは「手術直後」ですね。
1ヶ月するととてもキレイな二重になっていますね!!

3人目は

「手術して1時間後」が腫れのピークですね!
3週間後にはとてもキレイな二重になっています。

つまり
二重整形埋没法の腫れのピークは「手術直後から手術した次の日」といえますね。
1ヶ月もすると、とてもキレイな二重になるといえます。

二重整形切開法の腫れのピークは、手術直後から3日後

二重整形切開法の腫れのピークは、手術直後から3日後です。
理由は、湯田眼科美容クリニックで二重整形切開法を受けた方のインスタグラム投稿写真を見ていただければお分かりいただけると思います。



こちらの画像をみると、
二重整形切開法の腫れのピークは「手術直後」ですね!
抜糸後に急速に腫れが引いていくのがよく分かります。

では次にお二人目
二重切開経過リアル写真2-1
手術直後の腫れがピークですね!!
やはり抜糸後に急速に腫れが引いています。

3人目

手術して3日目が一番腫れていますね。

つまり二重整形切開法の腫れのピークは、手術直後から3日後になります!


今回の記事は以上になります。

他にも、二重整形に関する有益な情報を美容コラムやyoutubeでもご紹介していますので
良かったら見てみてください。

公式 湯田ちゃねる公式 湯田ちゃんねる