スマートフォン版を表示

2020/10/16

二重整形は痛いのか??専門家が超解説。

ドクター湯田

執筆・監修医師 湯田竜司

湯田眼科美容クリニック院長 湯田竜司の「二重整形の悩み解決!」にようこそ。美容整形をお考えのあなたのお力になれますよう、今までのお客様からのお悩みにできる限りお答えします。参考になれば幸いです。

著者プロフィール


二重整形をしたいあなた
「二重整形したいけど痛いのかな??痛いのはいやだ・・・」

今回も「ゆだクリッ」「ゆだくり」のドクターユダが、こういったお悩みに答えます。

この記事は、こんな悩みをもつあなたに向けて
「二重整形で痛い思いをしたくないあなた」

上記でお悩みのあなたは、この記事を読めば悩みが解決することでしょう。

本記事のテーマ
「二重整形は痛いのか??専門家が超解説。。」

記事の信頼性
記事を書いている私は、美容外科医・形成外科専門医(日本形成外科学会認定)で、美容整形国際学会でも受賞歴があります。
国内医学雑誌特集号にも「まぶたの美容整形手術について」執筆している専門家です。
二重整形の痛みに関しては専門家です。
(著者プロフィールへ)

二重整形は痛いのか??専門家が超解説。

二重整形は痛いのかを、超解説してまいります。

結論から言うと「二重整形はほとんど痛くない」です。
ただし、「麻酔の上手な先生がやると、二重整形は痛くない」です。
二重整形が本当に痛くないなら、「二重整形は痛くない!!」とみんな知っているわけですが
麻酔の上手じゃない先生がやるから
「二重整形は痛かった…」
とネットなどで口コミが広がってしまうわけです。
ですが、湯田眼科美容クリニックのドクター湯田で手術を受けられた方は
「二重整形はほとんど痛くなかった!!」
となるわけです。

麻酔の上手な先生がやると二重整形は痛くないのです。

二重整形を痛くしない麻酔方法はどんなものがある??

二重整形を痛くしない麻酔方法はどんなものがあるか解説してまいります。

局所麻酔(部分麻酔)

まぶた周辺に麻酔薬を注射するのが局所麻酔(部分麻酔)です。
上手か上手じゃないか、一番腕がわかるところです。
局所麻酔の上手な先生がすると、二重整形は本当にほとんど痛くありません。
ただし、局所麻酔が上手じゃない先生がやると、地獄の苦しみを味わうことになります。

局所麻酔が上手な先生がやれば、二重整形はほとんど痛くないのです。

笑気麻酔(リラックス麻酔)

次にご紹介するのが、笑気麻酔。
鼻や口にチューブを挿入して、「笑気」を吸いこみます。
笑気を吸うと、意識がぼーっとして、痛みを感じづらくなります。
笑気麻酔をすると、人によって感じ方が違います。
多くの方が、リラックスしてぼーっとして、痛みが感じにくくなるだけですが
人によっては、めまいがしたり
気持ち悪くなったりすることも、非常にまれにはあります。

ですが、ほとんどの方はリラックスして痛みが感じにくくなるだけなので、あまり心配はいりません。

局所麻酔だけだと怖い方は、笑気麻酔はおすすめです。

静脈麻酔

最後にご紹介するのが静脈麻酔です。
静脈麻酔は、完全に眠ってしまいます。
眠っているうちに手術が終わりますので、まったく痛くありません。

わずかの痛みも怖い!!
という方は静脈麻酔をご検討ください。


今回の記事は以上になります。

他にも、二重整形に関する有益な情報を美容コラムやyoutubeでもご紹介していますので
良かったら見てみてください。

公式 湯田ちゃねる公式 湯田ちゃんねる