スマートフォン版を表示

2018/10/23

鼻の美容整形に関するよくあるご質問

プロテーゼよりリスクが高いと聞くゴアテックス。先生はどう考えますか??

鼻の付け根(眉間)から鼻先までを高くする手術で、プロテーゼというモノを入れます。
本来、プロテーゼとは、身体の欠損した部分を補う人工物のことです。
プロテーゼには色々な素材があり、その一つがゴアテックスです。
ですから、ゴアテックスがプロテーゼよりリスクが高い、というのは変なご質問になるわけです。
 
おそらく、ご質問者様の質問は、シリコンプロテーゼとゴアテックスのメリット・デメリットをお聞きになられたいのだと思います。
鼻のプロテーゼとして一番よく行われているのが、シリコンプロテーゼです。
そのため、プロテーゼというとシリコン、だと誤解を生んでおります。
プロテーゼにはいろいろな素材があり、シリコンだったり、ゴアテックスであったりするわけです。
 
さて、シリコンとゴアテックスどちらがいいか?
ですが、私はシリコン派です。
ゴアテックスにあまりメリットを感じません。
ただし、額から眉間に連続するところはゴアテックスに今のところは軍配が上がると考えております。

鼻先の耳介軟骨移植ってなに??

耳の軟骨を鼻先に移植することで
鼻先を下に向けたり
鼻先を高くしたりできます。
 
それにより鼻の穴が目立たなくなったり
鼻先が細く見える効果があります。
 
ヒトの鼻先は軟骨とやわらかいお肉でできています。
鼻先はばい菌によわく、刺激にも弱いところですので
鼻先の手術には基本的にはご自分の軟骨を使うのが一番安全で効果的です。
 
そのため耳の軟骨がよく使われるわけです。

鼻先の耳介軟骨移植はどういう効果があるの??

鼻先の耳介軟骨移植はどんな効果があるの??どんな風に鼻が変わるの??
とよくご質問頂きます。
さまざまな効果がありますが、ひとつずつお答えして参ります。

①鼻先を高くすることができる

鼻先が低くて悩んでいる、、、
そのようなお悩みを解決できます。

②鼻先を下に向けることができる

鼻先の下のほうに軟骨を移植することで、鼻先を下に向けることができます。
もう少し鼻を下に向けたい。
というあなたにおすすめです。

③鼻先を上向きにすることができる

鼻先の上の方に軟骨を移植することで、鼻先を上向きにすことができます。

④鼻の穴が目立たなくなる

鼻先がつぶれていると鼻の穴が目立ちます。
鼻先をキレイにすることで鼻の穴が目立たなくなります。

⑤鼻先を細くみせることができる

鼻先が高くなると、鼻先がシュッとして鼻先が細く見えます。

鼻先の耳介軟骨移植に失敗はあるの??

鼻先の耳介軟骨移植の失敗をひとつずつ解説して参ります。

①移植した軟骨の形が浮き出る

耳の軟骨を細工して鼻先に移植するのですが、細工の仕方に問題があると形が浮き出ていびつな鼻になります。
ドクター湯田オリジナルの軟骨細工(甘くソフトなマンゴーグラフト)では、いままで浮き出たことはありません。

②鼻先が赤くなる(最悪、鼻先の皮膚が破れる)

鼻先に無理をしすぎると鼻が赤くなったり、最悪、鼻の皮膚がやぶれます。
軟骨を取り出す手術が必要になります。