スマートフォン版を表示

2019/12/26

ハイフ治療は顔のたるみに効果があります。(詳しく解説します。)


ハイフ治療が気になるあなた「ハイフをしたいけど私の顔のたるみには効果があるのかしら・・・」

こういった疑問に答えます。

本記事のテーマ
「ハイフ治療は顔のたるみに効果があります。(詳しく解説します。)」

記事の信頼性
この記事を書いている私は、美容外科医・形成外科医(日本形成外科学会認定)です。
2017年のMEVOS美容整形国際学会では一流美容外科医のトロフィーを受賞しました。
ハイフ治療は、ウルセラを含め、さまざまな治療機器を使用してきた経験があります。
(著者プロフィールへ)

読者さまへのメッセージ
ハイフ治療が気になるあなたは、この記事を読めば「ハイフ治療は顔のたるみに効果がある」と分かります。

それでは詳細について見ていきましょう。

目次

  • 1.ハイフ治療は顔のたるみに効果があります。(詳しく解説します。)
  • 2.ハイフ治療はフェイスラインのたるみに効果があります
  • 3.ハイフ治療は顎下のたるみに効果があります
  • 4.ハイフ治療は頬のたるみに効果があります
  • 5.ハイフ治療は顔のたるみにおすすめです

1.ハイフ治療は顔のたるみに効果があります。

ハイフ治療は顔のたるみに効果があります。
当院で施術をされた症例写真をご覧下さい。

いかがでしょうか?
ハイフ治療は多くの方に、施術直後から効果をご実感頂けます。
3ヶ月ほどは徐々に、より引き上げ効果が期待できます。
確かに、フェイスリフト手術や糸リフトより効果はご実感しづらいですが、繰り返し照射していくことで確実にリフトアップ効果が期待できます。

また、より効果をご実感頂くには、浅い層の引き締めリフトアップレーザー「サーマルリフトフェイス」との併用治療をおすすめしております。

ハイフ治療は顔のたるみに効果があります。

2.ハイフ治療はフェイスラインのたるみに効果があります

ハイフ治療はフェイスラインのたるみに効果があります。
先程の症例写真をみてもお分かりいただけると思います。

これ以上の効果を出すには手術や、糸リフトなどを組み合わせる必要がありますが、繰り返し照射していくことで、よりリフトアップ効果を見込めます。

ハイフ治療はフェイスラインのたるみに効果があります。

3.ハイフ治療は顎下のたるみに効果があります

ハイフ治療は顎下のたるみにも効果があります。
特に二重顎が気になる方にはおすすめです。

ただし、皮膚のたるみによる顎下のたるみには、あまり効果が期待できません。
その場合はネックリフトという手術がおすすめです。
ある程度、皮膚の下に脂肪がある、いわゆる「二重顎」にはハイフ治療はおすすめです。

4.ハイフ治療は頬のたるみに効果があります

ハイフ治療は頬のたるみに効果があります。
頬に直接照射することで、ほほのたるみを治療することができます。

ただし、皮膚の垂れ下がりによる頬のたるみにはあまり効果が期待できません。
ある程度脂肪がついている場合は、ハイフ治療はおすすめです。

5.ハイフ治療は顔のたるみにおすすめです

ハイフ治療は顔のたるみにおすすめです。
フェイスリフトや糸リフトなどに比べ、気軽に顔のたるみ治療ができるからです。

確かにフェイスリフトや糸リフトなどに比べると、効果は劣りますが、繰り返し照射することでかなりのリフトアップ効果は見込めます。
なにより、気軽に治療できる点がいいですね。

ハイフ治療は顔のたるみにおすすめです。


今回の記事は以上になります。
ハイフについてより詳しく知りたい方はこちらをご覧下さい。
ハイフHIFUについて詳しく解説した記事

他にも、二重整形に関する有益な情報を美容コラムやyoutubeでもご紹介していますので
良かったら見てみてください。

公式 湯田ちゃねる