スマートフォン版を表示

2019/11/01

「フレッシュメソッド」とは??【美容外科医ドクター湯田が教える】湯田眼科美容クリニックでの二重切開手術後のダウンタイムが短い理由。

「貴院で二重切開しました。
修正手術でしたが他院よりダウンタイムが短かったです。
何故でしょう??」

というお声をよく頂戴します。

当院の二重切開はダウンタイムが短いと評判です。
理由はたくさんありますが、そのうちの一つの理由に
「フレッシュメソッド」という私が勝手に命名した手術法を行っているからです。
トップ画像の職人は研ぎ澄まされた包丁で「生モノ」をさばくことで、ダメージを負わず味を保ったままお客に提供しています。
手術も一緒です。
お客様の体は「生モノ」です。
研ぎ澄まされた「メス」で新鮮な状態を極力保ち手術を行います。
これぞ「フレッシュメソッド」。
以上の内容を専門的に言い換えますと
「余計な侵襲を加えないことが組織回復の近道である」といいます。

ここまでお読み頂いた読者の方から質問がございました・
湯田眼科美容クリニックは「エムラブ」という手術方法ではないんですか??

当院では「エムラブ」という特殊技術と今までご紹介させて頂いた手術方法全てを組み合わせて使用しております。